So-net無料ブログ作成

ちょっと気になる針治療~トリガーポイントって? [腰痛]

おはこんばんは!(おはよう・こんにちは・こんばんはです)

腰痛で生活に支障が出るほどなんですけど

手術はしないで何とか治そうと試行錯誤しています。

治療院(整体など)にも通っていますが

イマイチ回復しません(;O;)

今通っている整体院は5月末頃から通い始めてますが

通い始めたころと全然変わらなくて

時間とお金の無駄使いかなと思い始めて・・・・。

そんな毎日の中で

意外なことに同じ市内で気になる治療院がありました


針治療で『トリガーポイント治療』って言うのがあるんですけど

椎間板ヘルニアを発症したばかりの頃

色々な腰痛本を読みあさっていて(今でもですが、苦笑)

この本がどうしても気になっていました。



『トリガーポイントブロックで腰痛は治る! 』って言う本で

加茂整形外科の院長先生が書いた本なんですが

この本で『トリガーポイント』って言う言葉を初めて知ったんです。


私が腰椎の椎間板ヘルニアを発症して入院した病院(整形外科)では

MRIの検査の結果で「腰椎の椎間板ヘルニア」といううれしくない病名を告げられ

今は保存療法で様子を見ていくのが主流だという事で

ずっとお薬による治療になっていますが

その整形外科ではヘルニアで神経が圧迫されて痛み・痺れが出ると説明されました。


でもね、この本を読むと

椎間板ヘルニアの痛みや痺れは神経ではなく筋肉だというんですね。

筋肉の中に「コリ」ができて、その部分を押すと痛みを感じるようになる。

そこを圧痛点と言うのですが

圧痛点の中には押すとほかの部分に痛みが広がるものがあり

それを『トリガーポイント』と言うのだそうです。

そして、その他の部分に広がる痛みを『関連痛』と言うのだそうです。

~~~この本を読んでいろいろ勉強しましたよ、私。

ガラにもなく本にかじりついたりしてね(笑)

そんなこともあって『トリガーポイント』って言う言葉が頭の中に入っていました。

でもね、この「加茂整形外科」って私の住んでいるところからは

すごく遠いんです[がく~(落胆した顔)]

とてもじゃないけど私には治療を受けに行けない・・・・って思ってあきらめていました。


ところがですよ!

あったんです、意外と身近なところに)^o^(

トリガーポイント治療をしているところが[exclamation]

やっと見つけたって感じ。

なんだけど・・・・・いざとなったらちょっと怖いって尻込み(情けない)

って言うのは、針治療って痛いんじゃないかって(苦笑)

とりあえず一度は試してみようって思ってます。






スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。